のめり込んで話す君と飛行機雲

朧月夜と山岳とトルネード

「つむじ風」が好きな人もいるだろうし、嫌いという人もいると思う。なんの感情もない人だって。君にとっての「ミネラルウォーター」って、どうなんだろう?

TOP PAGE >

□雹が降った火曜の日没は歩いてみる

育った県が違うと経験が異なることを二人で生活しだしてからめっちゃ思うようになった。
ミックスジュース飲む?と家内から急に聞かれ、自分はあまり飲まないけど売っていたのかなと考えたら、地元では作ることが普通らしい。
缶詰のモモやら他と作った氷をいれこんで、市販の牛乳をさらに入れて家庭用のミキサーでシェイクしてすぐに完成。
ミックスジュースを作ったものをごくごくと飲んだのは初体験だけれど、しかし、たいそう美味だった。
おいしかったし、おもしろいし、俺もやっている。

喜んで踊る友達と横殴りの雪
ある夏の日の昼。
少年は外で、蟻の行列が虫の死骸を運んでいるところをじっくり見ていた。
アリ達は一生懸命動き回っているのだけど、虫の死骸ひとつでこんなに大量のアリがいても、意味が無いんじゃないのかと、少年は首をかしげた。
少年は、蟻たちを泥で埋めたらどうなるかな、という好奇心に駆られた。
だが、今日のところはじっくり観察し続けることにした。
真夏なので、少年の汗は顔中からあふれ、雫となって地面に落ちた。

□雹が降った仏滅の日没は熱燗を

定期的な診断は、毎回どこか引っかかる。
心臓だったり、血液検査だったり、胃だったり。
胃の検診を発泡剤とバリウムを一気飲みして受けてみて、診断結果を受け取ると、胃がんの疑義が存在して、早急に、胃の再検査を紙面に記載の病院にて受けてください。
と印刷されてあったのには、あせった。
あせったそれに加えておっかなかった。
至急胃腸科の病院に再検査に原付で行ったら、結局、胃炎だった。
胃は前からうずいていたので、定期的な検査に引っ掛かったのはわかるが、文面で私の名前と胃がんの疑義があると書き記してあったら心配だった。

喜んで話すあの子と草原
家の近くのショッピングセンターで買い物をしていた。
冷食のcornerアスパラを探していた。
すると、ハングルで記載されている品を見つけた。
良く見て確認すると、韓国で良く見かけるトッポギだった。
最近、韓国まで旅行した時に、何回も韓国に旅している友人に教えてもらったのがトッポギだ。
海を越えた日本で冷食として、トッポギが売られているなんて、心外だった。

□どしゃ降りの土曜の早朝に散歩を

一つの体の大半は水という研究もありますので、水分摂取は人のベースです。
水の摂取を欠かさず、一人一人が健康的で楽しい夏を満喫したいものです。
ぎらつく強い日差しの中より蝉の声が聞こえるこの時期、普段はそこまで外出しないという方でも外出したいと思うかもしれません。
すると、女性だったら紫外線対策についてマメな方が多いかもしれません。
夏のお肌のお手入れは夏が過ぎた頃に表れるという位なので、やはり気になってしまう所ですね。
もう一つ、すべての方が気にかけているのが水分摂取についてです。
まして、普段から水分の過剰摂取は、良いとは言えないものの暑い時期はちょっと例外の可能性もあります。
というのは、たくさん汗を出して、知らない間に水分が出ていくからです。
外に出るときの本人のコンディションも影響してきます。
ひょっとして、自身が気づかないうちに軽度の脱水症状や熱中症におちいる可能性もあるかもしれません。
暑い時期の水分摂取は、次の瞬間の具合に表れるといっても過言にはならないかもしれません。
ちょっとだけ外へ出る時も、小さなもので大丈夫なので、水筒があったらすごく便利です。
一つの体の大半は水という研究もありますので、水分摂取は人のベースです。
水の摂取を欠かさず、一人一人が健康的で楽しい夏を満喫したいものです。

目を閉じて熱弁するあの人と冷たい雨
2年前から、鹿児島に住むようになって台風の直撃を大変気にかけることになった。
風の強さが全く違うからだ。
九州北部に住んでいたことも神奈川に住んでいたこともあるけれども、しかし、台風の風が全く違う。
サッカーのゴールポストが走っていくと聞いたときは、大げさだと思ったが、本当だった。
暴風域の猛威がすごい台風が通過した後は、ヤシや大木は道に倒れ、海の横の道路はゴミでいっぱいで車で走るのにも道を選ばないと走れない。
海辺の家や旅館では、車両のサイドミラーが割れたり、民家のガラスが割れ、風が入って天井が飛んだりと本当かと考えていたようなことを見てしまった。
直撃せずにかすっただけでも風はとても強く、古い民家にいると家のきしむ音がとっても心配してしまう。

□怒って口笛を吹く先生とファミレス

まだ行ったこともない寒い寒いロシアに、必ずいつか旅したいという目標がある。
英語の勉強に飽き飽きした時、ロシア語の基礎をやってみようかと思ったことがある。
だけど、書店で読んだロシア語の基礎参考書をみて一瞬にしてあきらめた。
動詞の活用の種類が突き抜けて例外だらけだったのと、私にはできない巻き舌。
ツアー客としてスピリタスとボルシチを堪能しに向かいたいと思う。

どんよりした仏滅の夕方は椅子に座る
息子の2歳の誕生日が近いので、誕生日プレゼントをどういったものにするかを考えている。
嫁と相談して、体で遊ぶアスレチック系か頭を使うものか洋服や靴などにするかを決定しようとしている。
考えてばかりでなかなか決められないので、ものを見に行って選ぶことにしたけど、これだというものがなかった。
けど、子供に触らせてみたら、以外とあっさりと決まった。
ジャングルジムに一生懸命だったから、それに決めた。
ただ、今住んでいる家が狭いので、小さめのコンパクトなものに決定した。
価格もなかなかリーズナブルだったので、よかった。

□汗をたらして熱弁する兄弟と暑い日差し

きょうは、一カ月ぶりに大雨になった。
釣りの約束を妻としていたのだが、雷がなっているので、さすがに危なそうで行けそうにない。
一度、雨が降っていなかったので、できれば行こうということになったのだが、釣りに行ける準備を終えて、行ってみたけれど雨が降ってきた。
雨が止んで釣り場に来ていた釣り人が、あわてて釣り道具を入れていた。
えさを解凍して用意していたのに残念だった。
またの機会に行ける日にと話して釣りざおなどをなおした。
来週は雨じゃないそうだ。
なので、今度こそ行こうと思う。

喜んで吠える彼と私
アパレル店員さんって私には無理・・・など考えるのは私だけだろうか。
勤務中、職業柄しっかりコーディネイトしないといけない。
私なんて、会社で仕事する時はスーツ着ればいいし、化粧もしてればOKとされる。
遊びに行くときは、自分が納得する服装を選べばいいし、自宅で働くときはTシャツにジーンズで大丈夫。
だから、おそらく、服を売るなんて商売には、向かないと思う。
服を選んでいると、店員さんが話しかけてきて服の説明や合わせ方を教えてくれる。
何故かそれに怖くなり、買わずに去ってしまう。
これも、店員さんって難しそうと思う大きい理由の一つだ。

□サイトメニュー


□サイトメニュー


Copyright (C) 2015 朧月夜と山岳とトルネード All Rights Reserved.
top