函館市 債務整理 弁護士 司法書士

函館市に住んでいる方が債務・借金の相談するならコチラ!

借金が返せない

借金の悩み、債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分ひとりでは解決が難しい、重大な問題です。
ですが、弁護士や司法書士に相談するのも、少し不安な気持ちになる、という人も多いでしょう。
ここでは函館市で借金のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
インターネットを使って相談できるので、初めて相談する方でも安心です。
また、函館市にある他の法律事務所や法務事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてみてください。

函館市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

函館市の多重債務・借金返済問題の相談なら、この事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払は、分割払いも可能。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金取り立てのSTOPも可能。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、借金や債務の悩みについて無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、自分に合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などは一切取らないため、安く解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性でも安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので函館市の人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の函館市周辺にある弁護士や司法書士の事務所紹介

他にも函館市には法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●河野法律事務所
北海道函館市大手町5-10
0138-27-8010

●植松法律事務所
北海道函館市若松町28-10
0138-21-1005

●兼平法律事務所
北海道函館市中島町23-16
0138-84-8325
http://kanehiralaw.com

●小林法律事務所
北海道函館市大手町7-11
0138-22-1516

●司法書士山本直樹事務所
北海道函館市新川町24-11
0138-23-1399
http://yamamoto-siho.jp

●島野潤一事務所
北海道函館市千歳町27-8
0138-22-5915

●嶋田法律事務所
北海道函館市新川町18-12
0138-23-4834

●くにや司法書士法人本店
北海道函館市堀川町6-15
0138-30-4008
http://kuniya.biz

●高橋義隆司法書士事務所
北海道函館市新川町12-13
0138-22-9005

●佐藤武俊司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-26-4051

●山崎法律事務所
北海道函館市時任町2-10
0138-51-1100

●寒川功一司法書士事務所
北海道函館市新川町27-7
0138-27-1955

●函館司法書士会
北海道函館市千歳町21-13 桐朋会館 3F
0138-27-0726
http://h-shiho.com

●菅原法律事務所
北海道函館市新川町23-1
0138-22-3210

●川原京子司法書士事務所
北海道函館市新川町24-10 三光マンション 1F
0138-22-5544

●五稜郭法律事務所
北海道函館市梁川町6-6
0138-33-1551
http://ab.auone-net.jp

●岩崎順造司法書士事務所
北海道函館市堀川町3-8
0138-86-7070
http://jun-iwasaki.com

●室田法律事務所
北海道函館市海岸町10-13
0138-43-4178

●酒井博司法書士事務所
北海道函館市新川町27-13
0138-27-0703

●函館弁護士会
北海道函館市上新川町1-3 函館弁護士会館 1F
0138-41-0232
http://plala.or.jp

地元函館市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

借金返済や多重債務に函館市に住んでいて参っている人

クレジットカードの分割払いや消費者金融等は、利子が非常に高いです。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンの金利も年間1.2%〜5%ぐらいですので、ものすごい差です。
さらに、「出資法」をもとに利子を設定している金融業者の場合、利子が0.29などの高利な利子をとっている場合もあるのです。
高額な利子を払いながら、借金は増えるばかり。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高利な金利という状態では、完済するのは辛いものでしょう。
どうやって返せばいいか、もはやなにも思いつかないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士・弁護士なら、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返済金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決への第一歩です。

函館市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にも多くの進め方があり、任意で消費者金融と話しする任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産又は個人再生というジャンルが在ります。
じゃあこれ等の手続きについてどういった債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これら三つの手法に同様に言える債務整理の欠点といえば、信用情報にその手続きを行った事実が掲載されるという事です。世に言うブラックリストと呼ばれる情況に陥るのです。
そしたら、ほぼ5年から7年ほどは、ローンカードがつくれなかったり又は借金が出来ない状態になるのです。しかし、貴方は返済するのに日々苦しみ続けてこの手続きを進める訳だから、もうしばらくは借り入れしない方が良いのじゃないでしょうか。じゃカード依存に陥っている方は、逆に言えば借入が出来ない状態なる事で不可能になる事によって助かるのではないかと思われます。
次に自己破産若しくは個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれらの手続をやった旨が載る事が上げられます。だけど、貴方は官報など見たことが有るでしょうか。逆に、「官報って何?」という人の方が複数人いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作るする新聞の様な物ですが、消費者金融等の僅かな人しか見てないのです。だから、「破産の事実が周りの方々に広まった」などという心配事はまず絶対にありません。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、1辺自己破産すると七年という長い間、再度破産は出来ません。そこは留意して、二度と自己破産しなくても大丈夫なように心がけましょう。

函館市|自己破産のリスクってどんなもの?/債務整理

はっきし言えば世の中で言われている程自己破産のリスクは少ないのです。マイホーム、高価な車、土地など高価格な物件は処分されますが、生きる上で必要な物は処分されません。
また二〇万円以下の預貯金は持っていて問題ないです。それと当面の間の数ケ月分の生活する上で必要な費用一〇〇万未満ならばとられる事は無いです。
官報に破産者の名簿として記載されますがこれも一部の方しか目にしないでしょう。
また俗にいうブラックリストに記載されてしまって7年間ぐらいの間はキャッシングやローンが使用キャッシングやローンが使用出来ない現状になるのですが、これは致し方ない事なのです。
あと一定の職種につけなくなる事が有るのです。しかしながらこれも僅かな限られた範囲の職種なのです。
したがって債務超過で返済する事のできない借金を抱え込んでいるならば自己破産を実行するのも1つの手です。自己破産を実行したらこれまでの借金が全部帳消しになり、新たな人生をスタートできると言うことで長所の方が多いと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士、弁護士、公認会計士、司法書士などの資格は取り消しされます。私法上の資格制限とし遺言執行者、後見人、保証人にもなれないのです。又会社の取締役などにもなれないです。しかしながらこれらのリスクはおおよそ関係が無い場合が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物じゃないはずです。

関連ページ